スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かめぞうと神吉さん

  • 2012/08/13(月) 09:21:56

おととい大会に行って結果はA級で2勝1敗で予選落ち。

さて今日の話は神吉さん(もちろん元棋士の)とかめぞうのお話。

大会が終わっても指導対局がありました。僕が選んだのは神吉さん。詰将棋作家ですもんね。
「ここ、いいですか。」
「ええで~」
・・・・・・対局開始。戦法はかめぞうの陽動作戦。なかなか攻めれず玉を固めるしかなかったかめぞう。しかしここでチャンス到来。神吉さんとギャラリーを唸らせたかめぞうの次の1手は?
ajaban・

局面は進み。かめぞうが65香と王手をかけたところ。神吉さんの唯一の応手は?
ajamban.gif
以下はかめぞうの勝ちとなりました。

サイン会
僕が選んだのは神吉さん。だって詰将棋作家ですもんね。色紙には詰将棋がかいてあって・・・・・・うん?
「おお、君の番か」
「あっ、お願いします」
「じゃあ詰将棋書くからな」
と言って書き始める。
「あっ!!すみません」
「ん?なんや」
「その詰将棋は本で見たことがあって・・・・・・」
かめぞう。言ってしまった。不穏な空気。
「よっ!!さすがかめぞうさん」
背後からする声。その主は山梨の宴会部長。←知っている人は僅かと思うが。
「かめぞうさん・・・・・・あんた”あの”かめぞうさんか!!」
驚く神吉さん。
「はい、”その”かめぞうです」
なんだか分からないが一応応えておく。
「合駒、出しすぎないようにな」
「わかりました」
笑って応える。
「仕方ないから詰将棋は未発表作いくで~5分でプロ級や」
かめぞう。じっと考える。手はつけやすい。しかし○合をされてどうするのだろう。
「詰まない・・・・・・」
とそのとき背後から声が。
「○手目にこうするんじゃないの」
ここで全ての謎が解けた。今まで考えていたのは紛れ筋だったのか。竹中さんとかなら5秒で解けそうだけど。
「解けました」
解答を言う
「14分か。ってことは3段かな」
大当たりである。
ここで神吉さんに詰将棋作家を30分唸らせた自作の11手詰めをだそうとしたが可愛そうなのでやめておいた。

その後は写真会。あー楽しかった。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんにちは 81puzzlerの宮原です。ブログを創設されたとのことで、お邪魔させていただきました。
さて、「かめぞうさんの次の1手」の局面ですが、自分なら92銀と打ちます。少し重いような気もしますが先手玉は安全で焦る必要はないので、81銀生~93飛成を狙ってじっくり攻めて行きます。
ところでブログのリンクをこちらのブログにも貼っていいでしょうか?

  • 投稿者: 宮原航
  • 2012/08/13(月) 16:03:59
  • [編集]

リンクはどこに貼っても大丈夫です。

92銀・・・・・・おみごと!!正解です。第2図は正解は言うまでもないでしょうけどね。

  • 投稿者: かめぞうさん☆
  • 2012/08/13(月) 17:46:19
  • [編集]

ブログ開設と聞いてやってきました。

大会お疲れ様です。
プロに名前を覚えてもらってるとは流石ですね。
更新楽しみにしてるので頑張ってください。

ちなみにリンクはフリーでしょうか?

  • 投稿者: 洞江
  • 2012/08/14(火) 01:43:14
  • [編集]

おお、洞江さんまで。
リンクフリーですので安心して貼り付けまくってください(笑)

  • 投稿者: かめぞうさん☆
  • 2012/08/14(火) 23:11:23
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。