スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾辻行人・黒猫館の殺人

  • 2012/09/03(月) 11:24:25

月曜日なので小説日記です。学校はどうしたの?とは聞かないで下さい。
20120725_fc6a21.jpg

綾辻館シリーズもついに第6作。飽きてきた人もいるかと思いますがあと1ヶ月で”館シリーズ”は終わるので我慢してください。

さて黒猫館の殺人。前日書いた時計館の殺人と比べると新装改訂版をしていないので表紙がちょっと違います。
その表紙には分かりやすくでっかい猫がいますね。

内容は「とある老人が書いた手記は製作かそれとも真実か!!」って感じです。
その手記には殺人事件があった、とか書いてあってそれを主人公が推理して行きます。
最後まで読むと綾辻行人の叙述トリックの凄さが分かるでしょう。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。